事業統合のコンサルタント - コンサルタントで独立

コンサルタントで独立 > 事業統合のコンサルタント

事業統合のコンサルタント

事業統合の支援をコンサルタントが行うこともあります。
まったく異なる事業を一つにするのですから、誰かが上手に誘導しないことには、うまく統合できなくなりかねません。
実際に事業を統合した試みもたくさんあるのですが、その一方で期待した成果があまり上がらなかったという例も少なくなりません。
そのような意味で事業統合の支援ができるコンサルタントは重宝されており、これを確実にこなせるのなら、独立後に仕事をとりやすくなるでしょう。

ただし、事業統合支援を任せるコンサルタントは、ほかの案件以上に厳選されがちです。
事業統合には非常に大きな手間がかかる上、期待した成果が上がらなかったときのリスクも決して小さくありません。
そして事業統合は期待した成果が上がらなかったという事例も少なくないため、クライアントも慎重になっていることも多いのです。
独立後、この事業統合の仕事を取りたいのなら、独立前に経験しておくと有利です。
この業務の支援を経験したコンサルタントは、あまり多くはありません。
事業が統合される事例も増えてきていますが、決して日常的に多発しているわけではないからです。

だからこそ過去にコンサルタントとして事業統合の支援を行ったことがある方は、この仕事を取りやすくなります。
独立した後でもそれは同じですから、この案件を狙っているのなら、事前に経験するチャンスがないか、よく確認しておくといいでしょう。

もしこれを経験する機会がないまま独立しても、事業統合の案件が絶対に取れないわけではありません。
そもそもこれを経験しているコンサルタント自体が少ないため、一定の知識や実績のある方なら、事業統合が未経験だったとしても仕事は請けられます。
これを経験する機会に恵まれなかった場合、独立後にチャレンジするのもいいでしょう。